Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の予想

 ……先週はヴァーミリアンを軸に据え、もう一頭の軸にメイショウトウコンかワイルドワンダーで迷った挙句メイショウトウコンを選んで(遠い目)

■阪急杯 GⅢ

◎ローブデコルテ
○スズカフェニックス
▲マルカフェニックス


 短距離に矛先を向けてきたのは良いのではないかな、と。血統の字面から見ても、コジーンにシーキングザゴールドなので、別に問題はなさそう。1400mの紅梅Sではニシノマナムスメを破っているし、個人的には面白そうな一頭。


■中山記念 GⅡ

◎エアシェイディ
○カンパニー
▲リキッドノーツ
△チョウサン
×アサカディフィート
×コンゴウリキシオー
×マルカシェンク
×エイシンドーバー


 大崩はしなさそうなエアシェイディが本命。勝ち切るまでは微妙なところですが、やっぱり中山ならこの馬は外せないでしょう。3連複の軸のお供に。

 あとは、同レースでエアシェイディに先着実績のあるカンパニー。どうにもマイラーに見られがちですが1800mの方が成績は良い。リキッドノーツも中山後者だし、1800m実績はなかなかのもの。重賞でも十分勝ち負けできる実力はあるのではないかな、と。このエアシェイディと2頭を軸にフォーメーションで流す。

 あと、アサカディフィートの単勝も小額。

今日の予想

■きさらぎ賞 GⅢ

◎レッツゴーキリシマ
○スマイルジャック
▲ブラックシェル
△アルカザン
×メイショウクオリア
×ヤマニンキングリー
×ダイシンプラン


 結局、このレースはヘイロー系とノーザンダンサー系が良績を残しているレース。ここで勝ち負けできる馬はクラシックでも好成績を残しているので、筋の通った血筋の馬を買うのがベターかな、と。

 ……と書いておきながら、ブラックシェルが本命ではなかったりする。全姉のシェルズレイも重賞では好走しているものの、成績を見る限りではやはり詰めが甘い。このメンバーなら安定して走れるだろうけど、取りこぼしがありそうな気が。スマイルジャックは対戦してきたメンバーを買いたい。アルカザンは2000m以上の方が良さそうではあるものの。

 レッツゴーキリシマは1キロ差が気にかかるものの、GⅠで揉まれた経験は大きい。何気に近親にマルゼンスキーが居たりして、前述した筋の通った血筋ではないかな、と。


■ダイヤモンドS GⅢ

◎ミストラルクルーズ
○アドマイヤモナーク
▲エーシンダードマン
△テイエムプリキュア
×チェストウイング
×エフティイカロス
×マンハッタンスカイ
×ブラックアルタイル
×コンラッド


 エルコンドルパサー×サンデーサイレンスの、菊花賞馬ソングオブウインドと同じ配合なのでというだけで買う。ソングオブウインドよりも血統的には適正が高そうなので……と思ったら結構人気になってたり。

 アドマイヤモナークはこのメンバーでの能力は一番なのは誰もが認めるでしょうけど、ハンデがネック。東京では馬券に絡んでいませんが、掲示板を外すような大崩は無いでしょうけどね。

今日の予想

■初音ステークス 1600万

◎ミルクトーレル

 今日の競馬新聞見て吹いた俺ニコ厨。

 「初音ステークス」で「 ル  トーレル」が出走してきて、騎手が藤田とか勝利フラグ立ちすぎ。おまけに牝馬限定戦だし。

 取り合えず単勝買いました。

今日の予想

■共同通信杯 GⅢ

◎ホッカイカンティ
○サダムイダテン
▲スマートファルコン
△タケミカヅチ
×マイネルスターリー
×ショウナンアクロス
×ショウナンアルバ
×ノットアローン
×サブジェクト


 東京コースで勝利し、当該距離で勝利しているホッカイカンティを本命に。今回出走する馬は馬柱を見てみると、みんながみんな安定したパフォーマンスを発揮しているワケではないので、この馬でもチャンスは十分あると思うし、別に見劣りはしない。

 サダムイダテンは父フォーティナイナーなので、母方がいくらしっかりしていてもどうかなーと思う部分はあったり。1800mなら行けるでしょうけど。

今日の予想

 昨日はアサカディフィートのおかげでニルヴァーナが飛んでもプラスに。しかしまあ、今の競馬は昔ほど馬自身の年齢を考えなくていいのかもしれないね。

■シルクロードS GⅢ

◎ファイングレイン
○ペールギュント
▲プリンセスルシータ
×サイキョウワールド
×テイエムアクション
×テイエムノブシオー
×アグネスラズベリ
×ステキシンスケクン


 本命はファイングレイン。1200mなら勝ち負けが期待できる。ヘイロー系もここ5年間好成績で、拡大解釈すればここ2年で連に絡んでいる(自分の中での考え方は好走できる=そのレースに対して適正がある)、タマモホットプレイ的な配合。

 個人的にはプリンセスルシータが一押し。先ほどのヘイロー系の血を持ちながら、ここ5年好走歴のあるネイティヴダンサーの血を持つ。このメンバーに入っても、そんなに見劣りする馬ではないと思うので。

 あとはアグネスラズベリがそろそろ復活してもいいのではないかなー、と。

Appendix

プロフィール

たけぞー

Author:たけぞー
ファミコンと雛見沢の惨劇と同い年な岐阜県民。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。